HOME > お客様の声 > 1. 介護老人保健施設へご入所「退院を迫られた方の”介護難民化”を食い止めたケース」

お客様の声

1.介護老人保険施設へのご入所

「退院を迫られた方の”介護難民化”を食い止めたケース」

相談内容

78歳女性 要介護5 都内在住 PEG(胃ろう) 長女様が同居

誤嚥性肺炎で急性期の病院に入院。経口摂取できずにPEG造設するも、手術が終わったら即退院を言い渡され、都内の老健を探すも数か月待ちである上に、PEGというだけで断られてしまい、家族が途方に暮れて当センターにご相談をいただく。

対応と結果

当センターは、緊急性の高さを勘案し、電話をいただいた翌日にご家族様と面談をした。
要望を伺い、PEGでも比較的受入れが早い千葉県内の某老人保健施設に申し込み、入所判定可となる。
施設側にも働きかけ、相談から10日ほどで入所できることとなった。

お客様の声

老健は入所するのに数ヶ月待ちが当たり前だと思っていました。
なのに、介護相談サポートセンター様に相談したら、驚くほど早く解決をしてくれました。
普通の有料老人ホーム紹介センターでは相談に乗っていただけなかったが、時間がない中親身になって相談に乗っていただけ、ホッと一息つくことができました。本当にありがとうございました。